SSブログ

お知らせ枠

1.デサルフェータのキット頒布を再開しました。
2.「使い方を教えて欲しい」「動いているか分からないから返金して」
 「回復しなかったから返品したい」、「初心者だから云々」等
 そういうことを言う方はキット(実装対応品含む)依頼やヤフオクでの落札をしないでください。
3.キットで部品が過剰に入っている時は使い道が無ければ捨ててください。
4.逆に足りない時は早めに申し出てください。
5.用途の明記なき領収書および類する物の要求には一切対応しません。
 なお「経費」としたい場合にも一切対応しません。(振込明細/決済明細との二重計上防止)
6.指定金額を超えるお振り込みをされた場合、超過分は当方への寄付とします。返金等しません。


自身で部品を集め、ユニバーサル基板で作ろう!という方向け情報は継続して公開しています。


スポンサー広告


前の5件 | -

SW-55適合基板での部品詳細 12V仕様と24V仕様


SW-55適合基板でのパーツ動画を作成しました。
今回は12V版とともに24V版の部品構成も公開します。

http://m0800828.mydns.jp/sw55.txt
動画説明文にもありますが、txtファイルでパーツ一覧も。

かつて諦めたSW-30対応を片面実装で

何年も前にSW-30ケース対応のデサルフェータを
両面部品実装で実現したものの
  あまりに製作が面倒
であったため、最小はSW-40ケース対応で停滞していました。

しかしながら、技術力は小型化の実現で顕現するという思いで
部品実装の手間はあれど、片面実装なら頑張れるはず!

ってんで基板設計しました。


詳細は長時間の動画を見るという苦痛とともに。


---追記---
ICだけ先に来たぜ!
と箱開けたらMIC1555と書いてある・・・
注文時メール確認するとMIC1555を買っている・・・

pinout.gif
MIC1555ならICの刻印 T10
MIC1557ならICの刻印 T11

願いながら実物見るまで諦め・・・
ic.jpg
T10やんけー (隣の変換基板で8ピンDIPのサイズ感と比較)
どうせ基板はまだまだ出来ないので、ICは再手配すればいいものの
結構お高い単価な買い間違いはキツい

---追記2---
基板到着。
7-2.jpg
えっと、分かってはいたものの小ささに愕然。そして後悔。
MicroSDと同等のサイズとかバカじゃないのかな?と。

---追記3---
部品実装。
org.jpg
とりあえず、部品実装して基本動作することは確認しました。
ただ、変更点管理を普段から言われているのに、活用しないセルフ罰なんでしょうね
このICでチューニングするのに最小化する必要は無く
従来寸法で検討、調整、実績を作ってから最小化しないと、超面倒・・・

err.jpg
あと、また偽物掴まされて5個くらい「動作しねぇ・・」と悩みました。
データシート見たらICの刻印が逆でアンダーバーも無いのおかしくね?
ってことで再手配と再製作に手間取るという痛手。
更に言えば、T10のMIC1555も刻印的に偽物掴まされとる・・・・

当方デサルフェータの対応バッテリについて。

ある種の鉛蓄電池概論

電気および化学に関して、知識が無い人が
「アイドリングスストップ用のデサルフェータが無い」
などと、誤った知識を無秩序に拡散する発言をしていますが

 当方の提供するデサルフェータに対応制限はありません。
 鉛蓄電池であれば全てに対応します。
 単板電極からウルトラファインメッシュ電極まで、容量も問いません。

なお、当該の問題発言をしている人を知識が無いというのは
工学、製造、構造、原理といった高等にあたる知識が無いのが問題であって
義務教育で習う「理科」のレベルがあるかどうかは関係ありません。


.

そもそも論ですが。


コメント(0) 

バッテリ(鉛蓄電池だけでなく二次電池全般)に超音波は絶対にダメ

http://kunisawa.net/
こちらのブログ記事
「最近バッテリーを全く交換しなくなりました~!」
に於いて、サルフェーションに対して「超音波」というワードが使われています。
無題.jpg
(なお参照、引用については当該ブログ管理者から許可を得ております)

この許可を得ることでコンタクトを取る前に、とことん狂気の記載があったのですが
何の改訂履歴も無く、表現を変える不誠実さすら現している訳ですが
それはまた別の問題ということで、ここから本題。

現在の自動車用バッテリはGS(二代目の島津源蔵さんの名前に由来)式を基礎とし
各社性能および耐久性の研究開発で各種バリエーションが商品展開されています。
高い物、安い物それぞれ相応の理由があります。

ただ、大原則の電極物理構造は共通しており(検索したらすぐ分かります)
これに超音波を与えたら、数分と保たずに電極が崩壊します。
 「車から下ろしたバッテリに超音波を与えたら回復すんじゃね?」
という最悪の事態を誘因しかねない最悪の記事であると言わざるを得ません。
※電極が崩落してリサイクルすら不可能な最低のゴミを作りかねません
(リサイクル不可能かつ埋立廃棄も困難となる可能性のご指摘を頂きました)

とりあえず速報としてここまで。
今週末は確定申告の作業がありますので、詳細解説はいつ出来るか分かりませんが
電気の知識が薄く、訳知り顔で思い込みを恥じることなく公開する愚行は看過できません。

-----2019/03/07追記-----
もし、当該記事を見て
 3000円くらいの超音波洗浄機分解して発振器/振動子を取り出し
 バッテリ自体を超音波洗浄機の洗浄槽のような使い方
を考えた方は、絶対にやらないでください。
最悪、内部で短絡して爆発まであり得ます。
また身近でこれらのことを考えている人がおられましたら
何が何でもやめさせるようにしてください。

-----2019/11/25追記-----

.

以下の追記により速報を解除します


コメント(0) 

ザッパーを作ろう。そして価格破壊を起こそう。

https://low-price-zapper.blog.so-net.ne.jp/
ザッパー単体でブログを分離することにしました。
今後はこちらへ。


ペースメーカとの併用はダメ絶対



これで花粉症が改善したらいいなー


コメント(3) 
前の5件 | -

なんだかんだで安いPCを買いたいならデルさんで。
ドスパラは広告拒否しよったんで、二度と使いません。
スティックpcとか魅力的だけど、ドスパラじゃ絶対買ってやらない。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。